月別アーカイブ: 2017年1月

最新の瘦身機器

最近の痩身器機として注目されているのが、ハイパーナイフという器機です。このハイパーナイフについてまとめてみましょう。今ハイパーナイフを使用しているエステも増えていますが、その脂肪を落とすパワーはとても魅力的です。温めてほぐすという脂肪を流してしまう痩身器機です。脂肪を温めて軟らかい状態にしてから、ほぐすためナイフのようにざっくり脂肪が落とせるという器機と言われています。

脂肪に高周波を当て脂肪を温めます。高周波は脂肪を緩めて乳化し流れやすくなり、続けてマッサージを行うので効果はしっかり出やすいのです。普通のラジオ波の器機と違い、皮下4㎝まで熱を与えることも。そのため脂肪を温めるのも早く、ざっくり脂肪を落とすことができるのです。

この魅力的な痩身器機は顔、デコルテ、背中全体、腕、お腹周辺、横腹、おしり、足などに使用することができます。一カ所ハイパーナイフを当てるのは約10分間。その後人の手によるマッサージを組み合わせると、より早く多くの脂肪を流すことができます。ダイエットをしてもセルライトがあると、なかなか効果がでません。そこでハイパーナイフを利用してセルライトを減らすことで、ダイエット効果も抜群に発揮することができるでしょう。

人気の瘦身機器

人気の痩身器機、キャビテーションについてのご紹介です。痩身エステではとにかく脂肪を落とすことが重要。そして痩身は素晴らし腕を持ったエステシャンか、素晴らしい器機が揃っていることが条件とも言えます。しかしどんなに素晴らしい腕を持ったエステシャンでも、優秀な機械には勝てません。そして技術の高いエステシャンは養成にも時間がかかり、本当に素晴らしい技術を持ったエステシャンはそういるものではありません。そのためこのキャビテーションが今注目されている痩身器機なのです。

キャビテーションはラジオ波の超音波で脂肪同士をぶつけあい、脂肪細胞膜を破って脂肪を外に出していきます。当然その後の脂肪の行き先のために、リンパドレナージュやエンダモロジーを同時に使用するようになります。エステによってはセットで行われますが、料金は別になるエステもあるので、その辺は間違えないようにしましょう。

また効果が高まるためには1週間に2回ほどの施術が一番効果的です。エステでは月に1回程度の予約で行うことが多いようですが、早く効果を出すなら回数を増やして行うようにしましょう。キャビテーションの施術後、セルライトなどの脂肪がリンパによって体外まで排出するためには3日程度はかかります。そのため次の施術は4日目ぐらいがベストです。そのため1週間に2回程度を目安に行うと、結果が早く出るでしょう。

瘦身エステについて

エステでは今さまざまな施術が行われていますが、その中でも痩身エステはとても人気があります。特に施術に使う器機もどんどん進歩しているのです。キャビテーションやハイバーナイフなどは今注目の器機として、使用しているエステも増えてきています。これらの人気痩身器機についてざっくりとしたご説明をしましょう。

まずハイパーナイフについてのご紹介です。ハイパーナイフはセルライトを除去し、とても早く痩身が実現することができます。そのため脂肪の多いところを中心に行うことで、ボディーづくりもできるのです。ハイパーナイフとは、その器機一台あれば脂肪の多くついたところを温め、そしてほぐすという2つの施術によって脂肪を落としていきます。一度付いてしまった脂肪はなかなか落とすことができません。ハイパーナイフならスタッフの揉み込みなどの高い技術がなくても、誰にでも抜群の脂肪を落とすための揉み込みマッサージができるのです。ハイパーナイフとはナイフで脂肪を取ったように、たっぷり落とせることから名前がついた凄い器機なのです。

またキャビテーションはラジオ波の1つの超音波によって脂肪細胞をぶつけることで、両方の脂肪細胞を破壊していきます。それによって脂肪細胞から中性脂肪を出してしまうことができるのです。しかしそのままでは脂肪は体内に残ってしまいます。そのためキャビテーションではそれと同時にリンパドレナージュ、エンダモロジーなど、脂肪細胞から流れ出た脂肪を排出するコースをプラス。もちろんセルライトも同じように細胞から排出させることができます。